人気ブログランキング |

<   2013年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ついに来た、Xデー!

HELLO、啓心塾のブログへようこそ!

桜が咲き始め、すっかり春ですね!
今、HELLOと啓心塾では春からの新プログラムに向けて、
着々と準備を進めているところです。
詳細はまた後日公開する予定ですが、
自信を持っておすすめするプログラムなので
どうぞご期待ください^^

さて、今日は土曜日の準備クラスのTくんのお話。

Tくんは2歳の男の子で、週1回通学しています。

とても落ち着きのある子どもで、しっかりしています。
筆箱が開けられない時など、きちんと

「あけてくだちゃい」

と言います*^^*

文字の練習もいつも真剣に取り組んでいて、ほんとにかわいいです♪♪

そんなTくん、唯一克服できていないことがありまして・・・それは、


人前で大きい声で発言すること

お母様によると、九九の歌や英語インタビューなども家では完璧に言っているそうなのですが、
教室に来た途端、頑なに口を閉ざすのです。


みんなで歌を歌っているときに小さい声で口ずさんでいることはあるのですが、
一人で発言するように促すと、完全に固まってしまっていました。

そんな様子が数か月続いていました。

それが・・・先日、なんと!

九九の歌を大熱唱!血管切れるんじゃないかと心配になるくらい、
口をこれ以上開かないというくらい大きく開け、
全身全霊を込めて歌い上げたのです!

さらに「名前は!?」の問いかけに対しても、今まで一度も(発表会の舞台でも^^;)言わなかったのに
急に

「××〇〇!!!!!」と、あの小さな体のどこから?!と思うほどの大きな声で名前を言ったのです!

ついに来ました。

Xデー!!

(「Xデー」とは私が密かに呼んでいるもので、ずっと殻に閉じこもっていた子が殻から飛び出す日のことです)


Xデー、一体なんの拍子で到来するのか、いまだにその規則性は明らかになっていないんですがw
とにかく、100%全員に訪れるということがこれで証明されました。


横峯氏もいつも言っているように、

「できない子なんていない」

その通りです。できるようになる時間が違うだけです。
みんな自分のペースで開花するんです。焦らなくてもいいんです^^

TくんのXデーは、私が一番心待ちにしていた日だったので、
思わず涙が出てしまいました(;_;)
Tくんはなんで私が泣いているのかさっぱりわからなかったと思うんですが・・・

この仕事の醍醐味の瞬間でもあります☆

Tくん、これからもどんどん自分の殻を破っていってね!楽しみにしてます!

acco


a0164603_014911.jpg

Tくん(右下)、幼児クラス生のお姉ちゃん(右上)、
TくんのクラスメートのRくん(左) 「Tくんが言えたー!!」とRくんも驚きを隠せませんでしたww
by hello-eigo | 2013-03-29 00:08 | 啓心塾

2012年度発表会☆

HELLO、啓心塾のブログへようこそ!

先日、英語・英会話HELLO、中川音楽教室、啓心塾の合同発表会を行いました。

会場は、できたばかりの「玉島市民交流センター」
とても広くてきれいな素晴らしい会場でした^^

そんな素晴らしい会場にも負けないくらい、子どもたちの発表も輝いていました☆

啓心塾ステージ、まずは幼児クラスによる物語の暗唱。
クラスごとに整列して舞台へ登場し、
リーダーの掛け声に合わせて前ならえ、右向け右、礼などしっかり行い、
一人ずつ大きな声で自分の名前を言いました。
スポットライトを浴び、身振り手振りをつけながらの暗唱は大変堂々としていました。


続く小学生クラスは社会科発表。
パワーポイント、レーザーポインターを使って、好きな都道府県について紹介しました。
お客さんへのクイズタイムも設け、大勢の大人の前でも堂々と話す姿には感心させられました。

保護者の方からも
「我が子の成長ぶりに感心しました。」
というお喜びのお言葉を頂きました!


そして私が一番心配(笑)していたのは、準備クラスの学習発表ステージ!
2歳、3歳児、計8名が出演。
その出番直前に、予測していた(笑)事態が起きました^^;

お父さんに連れられて舞台袖にやってきたDくん(3歳)
お父さんから離れようとせず、大泣き!
実は前日の会場リハーサルでも同じ状態で、結局ステージには出てきませんでした。

落ち着かせようと試みましたが、全く話を聞こうとせず泣き叫ぶDくん。
もちろん客席にいるDくんのお母さんや他の保護者の方々にも聞こえています。

ぎりぎりまで励ましたりしましたが出演時間が来たので、仕方なく

「Dくん、今日で最後よ!今出なかったら発表会はもう終わるからね!」

とだけ告げ、
Dくんを置いて他の子どもたちだけでステージへ向かって歩き出しました。

するとDくんは泣きじゃくりながら、最後尾にいたMiwa先生の足にしがみつき
一緒にステージに出てきたのです。

そして一人一人の発表が始まると、さっきまでがうそだったかのように
自分の場所に立ち、大きい声で名前を言い、英語でのインタビューに受け答えをし、
九九の歌をマイクでカラオケ!
全部練習通りばっちりできました!

その姿にはお母様、涙されたそうです^^
クラスメートの保護者の方々も一緒に喜んでくださり、
全員で発表ができたことを誇らしく思いました。

Dくんの心境はもしかしたら、

「やりたい!でも怖い!やらなきゃ!でも怖い!」

という二つの気持ちが葛藤していて、自分と闘っていたのではないでしょうか。

そこにもしずっとお父さんやお母さんがいたら

「怖いよ!守ってよ!」

という気持ちが勝ってしまい、乗り越えるのが難しくなるんだと思います。
こういう時、お父様・お母様は心をぐっと鬼にして、お子様のために離れてあげるべきです。


私がよく例えに出すのは

「冬の寒い朝に布団から出たくないのと同じです。
バッ!と布団を引っぺがすように、バッと離れてください。」

といった具合です^^笑

Dくん、これで一つ試練を乗り越えたかな?^^


横峯吉文氏も講演会や著書の中で必ず言っていますが、

「男の子には特に、試練を与えなければならない。
試練を乗り越えて強くなる
。(女はほっといても強くなるww)」

んですよね。

これからもビシビシいきたいと思います!!



発表会後、おもしろいことに、みんなの声が一回りも二回りも大きくなり
頼もしくなった印象を受けます。
練習を積んだ成果を発揮できたという経験は、とても貴重なことだと思います。
来年はさらにパワーアップした発表会を計画しています!
どうぞお楽しみに(^@^)/

acco
by hello-eigo | 2013-03-15 19:51 | 啓心塾

Traditional Music

This past weekend we had our school recital, which went well. At the venue (the place where the recital was held), I got to see some women in kimonos playing the koto and shamisen. I was so impressed with their playing and of course their kimonos. I can never stop staring at women (and men) who wear kimonos simply because it's so different and traditional. I really love it! Even though I love kimonos, I don't really want to wear one; I just admire them.

After the performance, as the women were leaving, I told them how much I enjoyed their playing and that I want to learn how to play the shamisen. I did it all in Japanese, though it was not perfect, but I got my message across, which was the most important thing.

That brings me to tips for learning English. I know that it is very difficult to find people to practice speaking and listening, but when you see a foreign person in a cafe, you should overcome your shyness and just talk to them, even if it's just a greeting. Maybe they want to practice their Japanese and you can practice your English—an easy language exchange. You'll find that most foreigners are not as scary as they look and the ones who are living and working in Japan very much want to make friends and help you get better with your English.
by Hello-eigo | 2013-03-04 20:02 | English Journal

講演会終わりました☆

HELLO、啓心塾のブログへようこそ!

今日は「横峯吉文・大野純講演会」が
玉島市民交流センターにて開催されました☆

大変多くの方にお集まり頂き、大盛況のうちに幕を閉じました。

私自身も、毎回楽しみにしていて、今回も得るものが多かったです。
(毎回笑ったり、目頭があつくなったりを繰り返すのでとても忙しいです 笑)

講演会後の個別相談の時に横峯氏が保護者の方に言われていた・・・

「先生というのは、医者と一緒。臨床データをたくさん持ってる。
現場からしか学べないことがある。
できないコをなんとかするから先生なんだ。」

という言葉には身が引き締まる思いでした。

教育に携わる者として、
すべての子どもの夢を叶えさせてあげたいと思いました。

義務教育とも違う
家庭教育とも違う
私たち啓心塾にしかできない教育

そういうものをしていきたい。

最近、そのように強く思っています。

そして、鹿児島から車で来られた(!!)大野先生一家のエネルギーも
見習いたいと思いました 笑


**************************
春の特別教室
説明会・見学会
第三教室(倉敷西エリア)新規開校案内

をお申込みくださったみなさま、

早急にご案内致しますのでいましばらくお待ちくださいませ。

acco
by hello-eigo | 2013-03-03 01:08 | 啓心塾


倉敷・英会話HELLO、啓心塾から日々の様子をお届けします。


by hello-eigo

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

School Data

〒710-0065
岡山県倉敷市花の街通り
56-1
TEL:086-434-0860
   (10:00~19:30)
定休日:水曜日

カテゴリ

全体
英語・英会話 HELLO
啓心塾
English Journal
全教室
ロボット教室
未分類

最新の記事

小学校でもかっこいい!啓心一..
at 2016-07-14 21:09
Nice visit, Co..
at 2016-07-08 10:19
第18回全国統一小学生テスト 
at 2016-06-05 18:28
心をこめて
at 2016-05-24 18:59
第18回全国統一小学生テスト..
at 2016-05-22 12:34

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

フォロー中のブログ

記事ランキング

ブログジャンル

教育・学校
語学

画像一覧