人気ブログランキング |

<   2013年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

キキイッパツ!

HELLO、啓心塾のブログへようこそ!

啓心塾のクラスではまず始めに講師がホワイトボードにメッセージや日記を書いています。
それを全員で音読したあと、内容についての質問に答えていきます。
文章の読解力をつけるのが狙いです。

先日私が書いたメッセージはこんな感じ↓

「昨日の朝、大雨が降りました。明子先生は9時15分の電車に乗ろうと思って駅に行きましたが、
電車が止まってしまい、20分待ちました。でも、友達との約束の時間に間に合いました。」

質問1:どうして電車が止まってしまいましたか。

質問2:電車は何時に来ましたか。

質問3:明子先生は友達との約束の時間に間に合った時、どんな気持ちだったと思いますか。


幼児クラスの子どもたちは時計の分針のほうにまだまだ苦戦しているので
質問2が一番難問。しかし、私が驚かされたのは質問3・・・

子どもたちから

「よかったー」
「うれしかったー」

などの表現が出てきたので、

「そうだね、他にもあるかな?電車がなかなか来なくて遅れるかなー!ってドキドキしたけど、なんとか間に合って、フー!って感じだったよ。」

とヒントをあげたら、

「危機一髪!!」

という声が^^

まさに、その通り!「間に合ってほっとしました。」を引き出そうと思っていたんですが、
私の期待を超える答えが出たので、感心しました^^ 

ちなみに回答したのは年長のYくんでした^^

なぜこの四字熟語が出たかというと、実はここ何か月間かクラスで四字熟語を覚えていっていたからです。

別の年長のHちゃんは「四字熟語名人」の名をほしいままにしている子で、
四字熟語バトルでは常に圧勝。そんな彼女、おうちでお母さんに

「お母さん、そんなに自分の都合ばっかりで決めて、我田引水なんじゃけー!」

と言ったそうです。

また別の年長のHくんは、話を聞いてなかったお父さんに対して、

「もう、お父さんはホント馬耳東風!」

と批判したそうです 笑

新しい言葉や表現が大好きで、すぐ使いたくなるみたいです^^

そんな幼児のみんなの一番のお気に入り四字熟語は・・・

「天変地異」 笑

どうも響きがコミカルでたまらないらしく、みんな大爆笑で、

「テンペンチィ\(^O^)/テンペンチィ\(^O^)/」

と言いながらおしりぺんぺんしたり小躍りをしたりと
愉快な光景でした 笑

確かにテンペンチイってかわいい響きだなぁ・・・と改めて思った大人でした。

国語に苦手意識を持たず、楽しく言葉を増やしていってもらえたらなあと思います。

a0164603_11323048.jpg

かわいい七夕かざりを手作りしてくれました^^

acco
by hello-eigo | 2013-06-28 11:34 | 啓心塾

テーブルマナー講座開催!

HELLO、啓心塾のブログへようこそ!

16日(日)、フレンチレストラン「ポン・ヌフ」にて「親子テーブルマナー教室&ランチ会」を開催しました。

子どもたちはみんな、慣れないナイフやフォークを一生懸命使っていて、
普段とは違う雰囲気の中で食事を楽しみました。

ご家庭でのしつけのきっかけとしてこの機会を利用される方も多かったので、
「子どもだからこれくらいできれば上等・・・」ではなく、ビシビシやりましたが^^

担当の方のお話も大変興味深く、大人の私たちにとっても大変勉強となる会でした。

一番印象に残っているのは、マリーアントワネットの逸話。

ある食事会でフィンガーボール(指先を洗うための水が入っているボール)が
テーブルにあったのですが、使い方を知らなかった同席の方がその水を飲んでしまったそうです。
それで、マリーアントワネットはその食事会ではフィンガーボールを全く使わなかったそうです。
なぜなら、使うとその方に恥をかかせてしまうからです。

自分の目の前のことだけではなく、例えば
配膳の妨げにならないように、急に振り返ったりしないこと。
セッティングしにくくなるので、お皿などの位置を変えないこと。

同席している方だけでなく、

「その食事会にかかわるすべての人への気遣い」

これがマナーの本質だと思います。

ただ、担当の方が何度も言っていましたが、

「食事の時間を楽しむこと」

がなによりのマナーだということです。

そのためには、ピリピリドキドキするのではなく、
スマートにマナーを実践できるように自然と身につけなければなりません。

「周りを気遣うトレーニング」

この実践を、小さい頃から繰り返しやっていきたいですね!

ポン・ヌフのスタッフの皆様、ありがとうございました☆
a0164603_11591310.jpg


acco
by hello-eigo | 2013-06-18 12:39 | 啓心塾

九九城を攻めろ!

HELLO、啓心塾のブログへようこそ!

啓心塾では、2歳児から小学生まで全員が九九を言えるよう、プログラムに取り入れています。
九九はそろばんをする時にも必須で、正確に覚えていなければなりません。

ということで、作ってみました。

攻めろ!九九城!

a0164603_14242356.jpg


2の段から、まずは上から順に言えるかどうか。にいちがに、ににんがし、、、のように。
間違えずに言えたらシールをぺた☆
次は3の段、4の段。

9の段まで言えたら次は逆さ九九。忍法・「逆さ九九の術」!
にくじゅうはち、にはちじゅうろく、、、のように。

そして最後は手裏剣さながらにランダムに出される九九に応えられるかどうか。忍法・「乱れ九九の術」!

「誰が最初に最上階まで昇ることができるかな?くくく・・・」九九忍者より


acco
by hello-eigo | 2013-06-15 14:32 | 啓心塾

課題図書入りました

こんにちは、HELLO、啓心塾のブログへようこそ!


30度を超える暑い日が続いていますね。

「おやつにアイスを食べてきたよ。」という
こどもたちも増えてきました。

夏休みまでは、もうしばらくありますが、                
第59回(2013年)青少年読書感想文全国コンクールの
課題図書(小学生低学年向け)4冊が
啓心塾図書へ入りました。


第59回(2013年)
青少年読書感想文全国コンクール課題図書
(小学生低学年向け)


 作品名  (作者/出版社)

なみだひっこんでろ  (岩瀬 成子/岩崎書店)
わたしのいちばんあのこの1ばん (アリソン・ウォルチ/ポプラ社)
いっしょだよ (小寺 卓矢/アリス館)
メガネをかけたら (くすのき しげのり/小学館)


青少年読書感想文コンクールは、
読書の感動を表現することにより、
児童生徒の読書力を養い、
読書活動を振興することを目的に、
全国学校図書館協議会と毎日新聞社の主催で実施しているものです。
学校単位での参加です。

啓心塾でもこども達に「読み聞かせ」と
個人読書を組み合わせながら
これらの作品を深く鑑賞していき、
個人の作品に対する考えを深め、
自分の表現にしていく為のお手伝いをクラスで行なっていきます。

どれもこども達へのすてきなメッセージを持った作品です。
そして啓心塾のこども達がそれぞれの作品へどんな思い、
イメージを膨らませていくのかとても楽しみです!



                   
miwa



a0164603_10221383.jpg

by hello-eigo | 2013-06-14 10:11 | 啓心塾

Dreaming in English

When did you first realize that you can actually have a conversation in English? Many of my students have said to me they cannot speak or understand English, yet they are able to have a conversation with me. They can speak English, but have no confidence in themselves.

I can relate. As some of you know, I also speak Spanish. However, when I was learning it, I often told people that I couldn’t understand anything and was unable to speak it. I noticed that after a month of living in Mexico, I could in fact speak Spanish and understood my host family and friends without translating to English first. I even began dreaming in Spanish which meant I was becoming fluent.

So have you dreamed in English?
by hello-eigo | 2013-06-11 13:07 | English Journal

伝えたい!

HELLO、啓心塾のブログへようこそ!

梅雨に入ったそうですが、あまり雨が降らず、快適な毎日ですね^^ 
1年で一番好きな季節です!

爽やかな季節でもあるし、年度頭のバタバタがひと段落したみなさんが

「そろそろ習い事始めてみようかな。」

と一念発起しやすいのでしょうか^^ 
ここのところ多くの方がご入学くださっています^^

さて、今日は私の自慢の品をご紹介。

それは、子どもたちがくれる手紙です^^

子どもたちは「手紙」が大好きで、
特に字の読み書きができるようになってきた年少~年長の子たちがよくくれます♪

a0164603_21184849.jpg


こちらはTくん(年中)がお姉ちゃんの助けを借りて初めて書いてくれたお手紙^^
釣りに誘ってくれました♪♪(本人は行ったことないそうですがw)

a0164603_21203796.jpg


これはHくん(年長)がくれた謎の手紙w
恐竜が大好きで、
「うちで恐竜博物館やってるから観にきてね!」とご招待してくれます♪

こんなに難しいカタカナなのに、

「好き」の力は絶大ですよね!!

Hくんは四季折々の絵や作品も制作して披露してくれるアーティストでもあります。
将来が楽しみです^^

a0164603_21244472.jpg


そして最後は、Mちゃん(年長)がくれたラブレター*^^*
愛情表現が上手な、とっても素敵な女の子です。


もらった手紙には返事を書くようにしていて、やりとりがとても楽しいです。
これからもっと言葉や表現が増えてきたら、どんなびっくりする手紙をくれるのか
とても楽しみです。


「あの人に伝えたいことがある」


それが、言葉を習う大きなモチベーションだと思います。
まだ日本語が完璧ではない子どもたちにとっても、
外国語を習う大人たちにとっても。


その大前提を見失わないよう、心掛けていきたいものです。

acco
by hello-eigo | 2013-06-06 21:45 | 英語・英会話 HELLO

Why are you learning English?

What is your motivation for learning English? This is something I’ve asked most of my students at Hello because I want to help them reach their language goals. When they feel discouraged, I tell them not to become stressed, that learning is a process and they will eventually reach their goals. For me, learning a new language can be frustrating because I want to be able to have a real conversation now, not two years from now. However, we must remember the saying “you have to crawl before you can walk.” Everything takes time and with the proper drive and determination, you will succeed in speaking English! So students and readers of the English blog, why are you learning English and what is your primary motivation (your main reason) for continuing to study it?
by hello-eigo | 2013-06-04 15:02 | English Journal

音読を始めました!

HELLO、啓心塾のブログへようこそ!



6月始まったばかりというのに、

もう7月並みの暑さですね。


啓心塾生は、暑さにも負けず、

水筒を片手に元気に毎日、通学してくれています!



6月から、小学生クラスでは

夏目漱石の『坊ちゃん』の音読を始めました!




初めて本を紹介した時にはみんなの反応が良く、

これからの音読を楽しみにしている様子が伝わってきました。


漢字で「夏目漱石」が読めた1年生、

表紙を見て、「おっちゃん?」とNちゃん、

裏表紙のバッタの絵を見て

「先生、バッタの話??」と興味を持ってくれたMちゃんなどなど。

それぞれにワクワクしながら、スタートしました。




今回使用する本には、

すべての漢字に振り仮名がふってあるとはいえ、

見たことのない、聞いたことのない言葉が続きます。

それでも、生徒たちは楽しそうに一字一字しっかりと

目で追いかけながら、音読をすることができました。


音読後、知らない「無鉄砲」という言葉を

早速、国語辞書で調べている2年生もいました。


声に出して、少し難しい文学を読むということが

子どもたちにとってはとても楽しかったようで、

1年生のMちゃんは「お家にもって帰って、続きを読んでくる!」

とお話の続きにも興味を示していました。

お母さんには「宿題をしてたら、読む時間がないかもしれないよ。」

と忠告されていましたが。。



小学生クラスでは、音読を通して、名作文学を楽しみながら、

子どもたちの国語の語彙力アップ、そして脳の活性化をはかります。



miwa
by hello-eigo | 2013-06-04 12:52 | 啓心塾


倉敷・英会話HELLO、啓心塾から日々の様子をお届けします。


by hello-eigo

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

School Data

〒710-0065
岡山県倉敷市花の街通り
56-1
TEL:086-434-0860
   (10:00~19:30)
定休日:水曜日

カテゴリ

全体
英語・英会話 HELLO
啓心塾
English Journal
全教室
ロボット教室
未分類

最新の記事

小学校でもかっこいい!啓心一..
at 2016-07-14 21:09
Nice visit, Co..
at 2016-07-08 10:19
第18回全国統一小学生テスト 
at 2016-06-05 18:28
心をこめて
at 2016-05-24 18:59
第18回全国統一小学生テスト..
at 2016-05-22 12:34

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

フォロー中のブログ

記事ランキング

ブログジャンル

教育・学校
語学

画像一覧